【登山】 雲取山 標高2017m 【奥秩父】

実は東京都に標高2000m超えの山があるってこと、知らない人がほとんどだと思います。高尾山の2倍以上の標高です。
これくらいの標高だと登山特有の事故や病気になる確率も当然ある。

雲取山について


秩父多摩甲斐国立公園の代表的な山の一つで、日本百名山に選ばれている。1都2県にまたがるとともに、東京都の最高峰・最西端の山でもある。山頂には一等三角点が設置されている。見晴らしが良く、周辺の山々のほか富士山南アルプス関東平野方面なども見ることができる。妙法が岳白岩山とともに三峰山の三山の一つである。
(wikiより抜粋)

最寄り駅はJR青梅線奥多摩駅、そこから鴨沢行きのバスに乗って35分くらいです。鴨沢についたらコンクリで舗装された道を歩き登山道へ向かう仕様。
登山道は片道10km以上あって、麓からの標高差も1467mと中級者向け。しっかりとした準備が必要です。

雲取山を登るために必要な装備(テン泊)

 小屋泊の場合はザックを40L、テント、マット、寝袋を除きましょう。

雲取山を行く

雲取山の登山道の特徴は平坦な道と急な上り坂が交互に来る感じで、緩やかな上り坂はあまりない感じです。奥多摩の山は全体的にこうした特徴がある気がします。地形的な特徴ですかね?
山小屋は中腹と山頂付近にそれぞれあります。
中腹にある七ツ石小屋は奥秩父を一望できるので休憩場所に最適です。ちなみにテント泊ができますが3張りほどのスペースしかなく、3時以降から受付らしいので小屋泊がおすすめです。
僕の中で七ツ石小屋はコーラ補給所となってます。
七ツ石小屋、最高です。
山頂付近には雲取山荘があります。雲取山荘の特徴は歴史を感じる佇まいと清潔なトイレ。
山小屋のトイレが地獄絵図というのは登山あるある鉄板です。どう地獄絵図なのかは想像にお任せ。例えば、中身が…
そこいくと、雲取山荘のトイレは僕が知ってる山小屋の中で一番キレイじゃないでしょうか?
テント泊のスペースは十数張りほど、無理すればもっといけるみたいです。山頂には15分ほどでいけるので夕日や朝日を拝みに行くにはここに泊まるのが一番だと思います。
雲取山荘、最高です。

あと、雲取山は山頂には綺麗な避難小屋があり、避難小屋泊というちょっと玄人な遊び方も楽しめます。
山頂からの展望は奥秩父と青梅市が一望できます。もちろん富士山も見えます。

coma-z

写真は無料で配布しております。写真は商用利用可能です。

あわせて読みたい